すきなこときらいなこと

日常をそのまま

彼も知ってた

 

自分の中でここ数ヶ月でパラダイムシフトが起きて、頭の中に確信できる概念というかそんなものが構築された。
この概念を知らない人に話せばただの頭いっちゃってる風で迂闊にはできないしそもそも話したいとも思わない。

 

でも彼だけ知ってるか気になってた。
ていうのも付き合ってるからで、
知らないなら私これから一緒にいる自信が無かった。
好きだけどなんかずっと共にいられない気がする。
それは嫌やなぁ。
でもすべてはそれでよくて知らないとしても大丈夫。
むしろ今のスタンダード。
なんにしろいい。
でもこの拭えない不快感をもちながら付き合い続けるのか?
そもそもなんでこんな不快感持ってる?
なんどもよぎるから何なんだわかんねーよ

しつこっておもってた。


んで数日後彼と電話してて、なんでこんな事言うんだって思うことがあって、
ひっかかるのは自分の自分に対する制限からなのは分かってたけど、しばらく考えても具体的に分からないかった。

やはりネガティブな自分の思いを話すのは苦手。

でも頑張って自分の思いを話そうと思って
彼にエゴ丸出しでこう思ったんやけどどゆこと?って話しているうちに、

私が誤解をしていたようで、それが解けた。


その後、話の流れで
つたないながらもその概念について支離滅裂で話してみたら、彼理解してて。
究極の真理は真理がないという真理って聞いた瞬間ピンってきた。
こいつ知っとるやん。
めちゃくちゃ安心した。
論理系やから全然そんなん知ってると思えへんかったけど、理解の方法があっちはそれこそ論理で私は直感で、道のりは違えども
辿り着く点は同じですごく嬉しかった。


それにしても不快感はやっぱり私の制限だったし、

その概念こそが制限ってもう永遠パラドックスって気づいてわらった。

エゴってほんとうに自分の信じるもの中にさえ上手いこと隠れるなぁ。

そこまでして生き延びようとするエゴがなんか可愛く思えてきた笑

大丈夫だよ、お前も一緒だよ笑

捨てない捨てない笑


ものすごい安心感でよかったぁ〜〜

って思った笑

復縁

彼から連絡が来て、復縁した。

 

彼から連絡が来てから、

1日経ってから返信し、

またその返信が返ってきた。

その後、返信はしてなかった。

 

物理的に物凄く心臓がドキドキして息がうまく吸えなくて肺が痛くて

その時は読んでた記事がチャクラについてだったから

ハートチャクラがおかしくなってるのかなとか勝手に思ってて。

一生懸命チャクラに効くっていう音楽聴いたり呼吸法してみたりしたけど、あんまり。

でも多分この状態、過剰にそこが動き過ぎてる気がした。

それは医療関係者に多いらしいんだけど、(言うなれば自分はその卵)

それって過剰な奉仕精神かな。

 

だからいっそ胸に手を当てて苦しさを感じながら瞑想してたら自分がなぜこんなに苦しいのかに気づいてきた。

怖い。これから起こる事に無意識にすごく怖がってた。

多分またきつい思いをするのかな。でもきつい思いをする時はいつだって自分の意識が上昇する時だ。

私なら大丈夫。

ちゃんとこの子と繋がってるから。

私は私を一番に大事にする。

何よりもそれが心にあれば大丈夫。

気づいたら凄く泣いてた。

でも症状が凄く落ち着いた。

 

その後すぐしてからまた彼から連絡があり、

そこから無意識に私は自分の思いとかを伝えていた。

ここまで身を削っても相手に何かを伝えたいという今まで感じたことない想いと、

その疲労感、恐怖ですごくしんどかった。

けれど、その時に見たのが000 1234であぁ私はやっぱりひとりじゃないしサポートしてくれてる。本当にありがたいなぁと思った。

そこから真剣な思いの伝え合いが始まった。

次の日は彼に予定が入ってたから、会うのは夜遅くになるはずだった。

でも、その日会う予定だった人が逮捕されたなんて殆ど起こらないようなことが起こって、その予定がなくなってしまったみたい。

はやくから会う事ができた。

何なんだよこのトントン拍子は。

おかげで満足いくまで私の言いたいことも言えたし、相手の想いをきくこともできた。

 

正直復縁しようがしまいが本当にどっちでもよかったけれど、

彼の想いをきくことができたこと、

これからの私の学びもきっと大きいだろうこと、

からもう一度信用することにした。

好きか嫌いか聞かれれば好きだけど、男女の好きなのかと聞かれれば分からない。

わたしには多分どうでもいいことなのかな。

でも魂でなにか繋がりのようなものを感じるのはたしか。

まだ課題は残ってる気がする。

 

 

私が選択したことではあるのは分かっている上で

このまま相手の言うまま事が運ぶのも癪だったので笑

最後にはゴールドのダイヤのネックレス買わせた笑

 

 

海のもと

嘘みたいな不思議な話する。

自分でも嘘っぽいの分かってるし

誰に信じてもらいたい訳でもないけど記録しとく。

 

昨日はお参りに行った時

お金入れ忘れてたからお金入れてきた。

 

そして今日は学校を休んだ。

朝ごはんがなくて、パンを買いに行った。

 

なぜか海に行きたくなってそのまま、車を北のほうに走らせた。

海といってもどう行けばいいかわからなかったけど、

なんかこのまま走ってれば行きたいところにつける気がした。

案の定、ある場所に無意識に車を止めることになった。

ついたのは海の近くの公園だったけど、

山の上に階段が伸びていた。

山やん、海じゃねーな。

と思いながら、でも多分この公園超えたら海につく気がするとおもった。

そして本当に公園を超えたところに下に行く遊歩道があった。

人もあまり通ってなさそうな急なあぜ道だったけど通れなくはないなーと思いながら歩いてたら海に出た。

私にとって最高のシチュエーション、一人で海に手足を浸けられる秘密の場所みたいな感じだった。

その直前に祠みたいなものが二つ並んでて、とりあえず手前にあった比較的立派なほうに手を合わせた。

んなら、あ、こっちじゃなくてもう一つのほうだって感覚がして、

古びた祠のほうに手を合わせた。

そんならなぜか足がガクガクして涙が出てきて、ほんと嗚咽しながらぼろぼろ泣いてた。

10分ぐらいして涙が止まった。

でも足のガクガクはずーっととまらなくって

動けなくって、色々頭をめぐらしながら最近気になってたこととか悩んでたこととか

色々質問してみたりしてた。

最近、学校へ行くと別に嫌いな人がいるわけでもないのに雰囲気が合わなくてすごく疲れてしまうから、行きたくない気持ちがすごく強いんだけど、行かなくていいかだとか、

心地よい状態で心を開いた状態でいることが一番大事な気がしてて、

でもそれじゃあ国家試験どうなっちゃうんだろうだとか

この先私はどんな道を歩んでいけばいいだとか色々聞いていた。

なんかちゃんと答えてくれてる感じがするような時もあればよくわかんねーって時もあったけど笑

その後も足のガクガクが止まらず、

あーつかれたーもう飽きたーとか失礼なこと思いながらでも動けないからそのまま身を任せていたら、合わせた手がちょっと痺れてきて、手は合わせたまま自分の体から離れて

上下に揺れ出して、合わせてた手が変な印みたいな(薬指だけ合わせて、他の指は組んでる)のを結んでずっと上下に揺れてた。

それもおさまって、やっとこさ足も動かすことができて海に手足をつけてほっとしてた。

んならめっちゃ向こう側に釣りのおじさんたちがいて、(気づいてるかわからん)そそくさと帰りましたとさ。

 

なんだか不思議な体験だった。

なんかいくつか私の中で悩みが解決したし

すっきりした気がする。

お参り

なんかこの前の体験にビビって寝るのにもビビってしまってる。

最近は3時に一回目がさめる。

昨晩は眉間が何度もかゆい笑

 

初めてミソカモウデに行ってみた。

 

 

学校まで時間があったから

家の近くの神社にでも行こうかな〜と思ってたら

母親に今から出る!車使うから一緒に出てって言われて、乗せられて、

通学路だけどいつも降りない駅で降りた。

 

お財布忘れた笑

 

その近くで神社を探してお参り行こうって向かったんだけど、

前の彼とよく行ってた所の近くで、めっちゃ笑いながらここ歩いたなぁとか楽しかったことを思い出してちょっと切なくなったりしながら行った。

 

神社の中に入るとすごく清々しい空気でとても心地よかった。

お金ないし、礼の仕方も忘れたから形むちゃくちゃやけど、とにかく目をつぶって心の中でありがとうを言った。

なんか泣きそうになったから、周りに人もいはったからそそくさと帰った。

行きには気にしてなかったけど帰りにこの神社のことが書かれているお札を見つけて、読んでみたら国常立尊って書かれてて驚いた。

涙がじわじわしてる時に隣に人がいたことに気づいて帰ったけど。

呼ばれたかなぁとか考えたりしちゃったり。

 

意識のジェットコースター

なんかさっきすごかった。

 

寝てたんやけど、

なんか意識がものすごい勢いで流れてくるような?めまぐるしく変わってどっかいっちゃって戻ってくる

すごい夢みたいなんみた。

夢と現実の間かな。

耐えれるか?って一瞬思ったけど委ねればいいやって思ってたらぐわぁーって

手を組んで寝てたけど外れるかなって思ったら外れなかったし完全起きたら外れてなかったし

金縛りに近いものを初めて体験した。

あーびっくりした、

起きた時

あ〜〜??ってなったわ

 

調べてもそんなんでてこーへんし、

謎や。

目がさえさえなっちゃったー

瞑想

最近瞑想することが多い。

 

なんか瞑想してたら気持ちいいんよねー。

 

最近は視界の上のほうから白い光がピカッって何回かする

何なんやろう、眩しいし気になって集中できなくなる〜

眺める感じでいるのがいいっぽい

 

あとじわじわ鳥肌たつみたいな感じとか

なんか泣きそうになったりとか(嬉し泣き的な)

 

ふしぎな感覚だ

変化

 

私まだまだよく分かってない。
分かりたいけど分かること頑張ったらさらに理解は遠のくみたい。

 

また惹かれるように文献に取り憑かれて読み漁ってるし、普通なら理解もできないし訝しいくらいのものなのに、なぜか腑に落ちまくってる。

 

これから世の中はいい方向に向かうんだって、よく分からないけど。

 
個人レベルの変化は良い悪いどちらかわからないけど

全体的な良い変化であるなら

どっちでもいいから変化は受け入れるよ。
しかしあわよくば個人レベルでもいい変化がいいす。笑
だって人間だもの〜


とか言ってたら本当に大好きだった彼に振られて三日三晩泣きまくってた笑
いやどんな変化も受け入れるよって言ったけどさ笑
まじかよ笑
おかげでほとんど飯食えないんすけど笑
体の状態が今までと違うくて
起きた瞬間心臓ばくばくしてたり異常に汗かいてたり

体全体に微妙な痛みがあったり。
さらにまた去年の感じがわずかにあるからまたあのキツさ乗り越えなきゃいけないんだろうかとか少し不安だけど
なんとか瞑想とかして安心してる

 

今日は瞑想したら泣けてきたし

感謝の気持ちがとてもわいてきた。

なんか信頼できそう。

この悲しい変化は信頼した結果でしょ?

 

あとちょっとな気がする