すきなこときらいなこと

日常をそのまま

内向的なサイクル


何やってんだ笑

頭の悪さに拍車かかってる笑

考え事してる時のありえないミス頻発率ほんま生きるのに支障きたすレベル笑

大学たどり着けん。わらえない

 


たまに起こるこの思考が次々止まんない感じ神経も擦り減るからほんとブレーキ欲しい

正しく思考をまわすためのピースが足りてないから明らかに思考が空回ってる
若しくは誤った趣味の悪い思想を作りあげていきそう


小さい頃に感じてたけど、ある程度成長してから無くなってた
この世界に間違いなく自分個人が存在してるっていう事が変というか、現実感がない。そんな感覚。
あくまで一時的にいる場所みたいな。
人生で一番思考がフルで動いた時は
それがひどくなって自分の中で現実との接点を無くしたし
この世界をうまく捉えられなくなるから
なんとか止めたい

因果で現実の人間関係も悪化するし

 

全部が全部繋がって展開と集約とが一体化してる感じ
知覚できたら色々分かるんだろうけど多分生きてる間には無理なんだろうなぁ
多分違うけど球体が1番近い
形而上的な

正しい思考を行えないならそれはとりとめない雑念やし、
それからいつでも自由になれる練習しとかな社会に出たとき必ず困る。


でもピースさえあれば
思考が自分も過程を追いきれないくらいの勢いで塗り替えられてくから
それがたまらん

 

中高大と遅刻欠席でまともに学校通ってなかったし

来いって言われても行かないくらいくらいなのに

社会に出てちゃんと会社行けんのかな笑笑

資格さえあれば自由に生きられるかと何しててもなんとか社会的地位は保証されるかなって

勉強できない自分が無理してとろうとしてる資格だけど
いざそれを持って会社に自分を売り込む際
理念がないから
無理やり作り出した小さな理念を妄想で膨らましてまぁまぁ自分騙して話してる感じがね
ぶっちゃけ向いてないしな
自分の身体の存在感もあんまない奴が、
人の身体に対して勘も働かんしな。
いや頑張るけどさ。
でも専門手当もらいながら総合職として働ける会社を探した。
ある程度専門知識つけた上でとは考えつつ。


たまに1人で雑然と無意識レベルまで吐き出すと
身体的な反応も手伝って
自分が何を思ってるか解ったりして
ちょっとだけ方向が見える

 


とかなんとかかんとか考えてるけど、数時間後には何言ってんだコイツって思う。
もっと現実的で生産性のある事考えたりやれよって思う。


なんか最近、人から自分に向けられるポジティブな感情やらネガティブな感情やらが多い上に振り幅も大きくて動揺する。
わたしはわたしだけど、ある人からは好かれてある人には嫌われるのって当たり前のことだけど、よく考えたら凄い不思議。
もっといえば過去も未来もわたしはわたしなのに同じ人から好かれてついには嫌われるのはもっと不思議。
人間関係とは相手の中の自分・自分の中の相手
当たり前のことを最近再認識してる。
だからいちいち相手の中の私に私を見出してたら、ファクターかかりまくって自己がブレる。
とともに洗練もされる。

お前には手に負えないから別れろって相手に伝えた時、私は相手の言い分を聞き入れた。
でも最後はわたしの言うことを一言も聞き入れず、手に負えないってどっかいった。
そんな理不尽さもまたひとつ。
あなたの中のわたしはわたしが思うわたしとかけ離れてんなーとは思ってたけど。
結果
過程が素晴らしかったと思えれば
終わり悪ければ全て悪しとも思う


外向的直観でディティールだけとらえて、内向的感情に飲み込まれるから現実的でなくなる。

 


なーんとかかんとか数十日前のはなしやけどな。