すきなこときらいなこと

日常をそのまま

不思議な感覚


最近起き抜けにおかしな感覚がする。

起きた時の異常なさみしさ。

誰もいなくてさみしいってレベルじゃなくて

不安になるくらい大量のさみしさが襲ってくる。

例えば誰かの感情が流れてくるような。

 

一人暮らし時代、彼と離れた時に初めて起こって、しばらくなかったからストレスなのかな?とか思ったりしてたけど

今家族と住んでて彼ともお付き合いしてて多分そんなにストレスもかかってないはずなのになんでまたこの感覚が起こってるんだろうか。

 

この感覚に加えて今日は
机の上の教材を見た時、あぁ私そういえば学生だったなって
学生という役割を持ってたなって思ったり。

 

妙に人の見え方も違うくて、ラインのトーク一覧見ながら
この人は私の恋人で、この人は友達という役割を持った人って感覚を持った。

 

しばらくしたらいつも通りなんだけども、調子悪いなぁ。
誰ともこの感覚を共有はおろか、話すこともできない。ちょっと怖い。
なんなんかなぁ。